しつけ
d0010868_1653039.jpg

小鳥にしつけって難しいですね。
インコですからある程度の噛み癖はしかたないかなと思っています。
まあとくに問題ないものは好きにかじらせたりしていますが指等は結構痛いので困ります。

専門書?によると指等に噛み付いた場合「かるく息を吹きかける」とか「とまっている手をかるく揺らす」とありまして、実行するのですがこれがぜんぜん効かない。
肩にとまられて、よく耳たぶを狙われるのですが上記の方法はまったくダメです。

そこで考えたのが「毒をもって毒を制す作戦」!
別に噛み付き返すわけではありません・・・念のため。
いやなことにはいやなことで対応!ということで登場したのが「ドンシボリオーネ肩たたき」。

ビールのおまけなのですが、なぜかはるちゃんはこれが嫌いなようです。
肩にとまったらドンシボリオーネをはるちゃんの目の前に・・・・掛け声はいらないのですがつい「生搾りサイコー!」と言いながらやってしまいます。

なかなか効果アリなのですが「ナマシボリサイコー!」とか覚えちゃったらどうしよう・・・掛け声をやめればいいだけですが、つい・・・(笑)

d0010868_16533682.jpg

[PR]
by kurick34 | 2005-04-27 17:05 | 小鳥
<< だら~ん ぐりぐりと >>